人気投稿

【2021】令和3年度第18回栄養士実力認定試験 過去問 解答と解説

なぁ

こちらの解答・解説は、

優秀な友人に協力してもらい作成しました!

Special thanks♡ Mii ✨

みぃ

解説・監修

「栄養士実力認定試験」成績優秀者 受賞🏆

1.公衆栄養学 

18-1 予防医学の二次予防である。<第18回栄養士実力認定試験>第18回栄養士実力認定試験 18-1 予防医学の二次予防である。正しいのはどれか。 ⑴インフルエンザの予防接種 ⑵心筋梗塞後のリハビリテーション ⑶職場における禁煙教室 ⑷職場における胃がん検診...
18-2 2000年以降の日本人男性の部位別悪性新生物死亡数である。第18回栄養士実力認定試験 18-2 2000年以降の日本人男性の部位別悪性新生物死亡数である。最も多い部位はどれか。解答・解説 ⑴肺 ⑵胃 ⑶肝臓 ⑷膵臓 ⑸大腸...
18-3 悪性新生物とそのリスク因子の組み合わせである。 18-3 悪性新生物とそのリスク因子の組み合わせである。正しいのはどれか。 ⑴肝臓がん………………ヒトパピローマウイルス ...
18-4 県が設置する保健所の業務である。18-4 県が設置する保健所の業務である。正しいのはどれか。 ×(1)身体障害者手帳の交付 →都道府県知事または指定都市、中核市の市長によって交付される。 ×(2)港湾における輸入食品の検疫 →検疫所の業務である。 ×(3)母子健康手帳の交付 →市町村保健センターの業務である。 ◎(4)感染症発生時の疫学調査 ...

2.社会福祉概論

18-5 介護保険制度についての記述である。18-5 介護保険制度についての記述である。正しいのはどれか。 ×(1)保険料は、20歳から徴収される。 ×(2)福祉用具貸与は、介護保険サービスには含まれない。 ×(3)要介護状態は、10段階に区分される。 ◎(4)介護保険の保険者は、市町村と特別区である。 ×(5)介護保険の第2号被保険者は、65歳以上の者である。...
18-6 児童福祉法に定める児童福祉施設である。18-6 児童福祉法に定める児童福祉施設である。誤りはどれか。 ◎(1)児童養護施設 ◎(2)児童家庭支援センター ◎(3)幼保連携型認定こども園 ×(4)幼稚園 →幼稚園は学校教育法に定める学校の一つである。 ...

3.解剖生理学

18-7 運動器系についての記述である。正しいのはどれか。18-7 運動器系についての記述である。正しいのはどれか。 ×(1)遅筋(赤筋)では、横紋がみられない。 ×(2)速筋(白筋)は、有酸素運動で鍛えられ、肥大する。 ◎(3)筋収縮のエネルギー源は、ATPである。 ×(4)骨芽細胞は、骨吸収を促進する。...
18-8 血液についての記述である。正しいのはどれか。18-8 血液についての記述である。正しいのはどれか。 ×(1)エリスロポエチンは、赤血球産生を抑制する。 ◎(2)血小板は、止血作用をもつ。 ×(3)グロブリンは、血漿たんぱく質の中で最も多い。 ×(4)フィブリンは、凝固血液を溶解する作用をもつ。 ...
18-9 呼吸器系の構造と機能についての記述である。正しいのはどれか。18-9 呼吸器系の構造と機能についての記述である。正しいのはどれか。 ◎(1)右肺は3葉、左肺は2葉である。 ×(2)呼息は、横隔膜の収縮により起こる。 ×(3)右気管支は、左気管支より長い。 ×(4)ヘモグロビンは、血液中の酸素分圧が低いほど酸素と多く結合する。  ...
18-10 消化についての記述である。正しいのはどれか。18-10 消化についての記述である。正しいのはどれか。 ×(1)胆汁は胆嚢で産生される。 ◎(2)膵液は、リパーゼを含む。 ×(3)電解質の大部分は、大腸で吸収される。 ×(4)ペプシノーゲンは、胃の壁細胞から分泌される。 ...
18-11 腎臓についての記述である。正しいのはどれか。 18-11 腎臓についての記述である。正しいのはどれか。 ⑴ネフロンは、腎小体と集合管で構成される。 ⑵レニンの分泌は、血...
18-12 ホルモンについての記述である。正しいのはどれか。 18-12 ホルモンについての記述である。正しいのはどれか。 ⑴バソプレシンは水の再吸収を抑制する。 ⑵副甲状腺ホルモンは...
18-13 自律神経系の機能についての記述である。正しいのはどれか。 18-13 自律神経系の機能についての記述である。正しいのはどれか。 ⑴排尿は、交感神経の興奮により促進される。 ⑵気管支...

4.生化学

18-14 アミノ酸とたんぱく質についての記述である。正しいのはどれか。 18-14 アミノ酸とたんぱく質についての記述である。正しいのはどれか。 ⑴不可欠(必須)アミノ酸は、20種類ある。 ⑵た...

5.食品学総論

6.食品学各論(食品加工学を含む)

7.食品衛生学

8.栄養学総論

9.栄養学各論(応用栄養学)

10.臨床栄養学概論

11.栄養指導論

12.公衆栄養学概論

13.調理学

14.給食管理論(給食計画論、給食実務論を含む)

15.総合力